ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

今年最初の遊びのコーナー

 今年最初の遊びのコーナーです。


 新年一発目のお題は「手」のみ。
 ダブルストロークを使った3連系のコンビネーションです。
 シャッフルやハーフタイムシャッフルで使われるパターンの応用です。


 ①右手(ハイハット)は定番の3連中抜きパターンを続けるのみです。
 ②左手は1小節目は3連の中(2打目)のみを叩きます。
 ③2小節目の左手で3連の2・3打目を叩きます。
 ④3小節目ま1小節目と同じに戻ります。
 ⑤4小節目の左手は3連の1・2打目を叩きます。


 シャッフルはハイハット(右手)でダブルストロークもしくはプッシュプルで叩く事が多いと思います。
 今回はそこに左手のダブルが連打の位置をずらした形で入るパターンです。
 最初は音が重なる位置とズレる位置を確認しながら超ユックリから始めるのが吉です。
 特に音が重なる場所はキッチリと重なってフラムっぽい叩き方にならないように気をつけましょう。


 コレに慣れたらバスドラムを加えてドラムセットでのリズムパターンに応用すると面白い変化が付けられますよ(^^)


 今回の楽譜のダウンロードはココからどうぞ。
 毎度の事ですが、ダウンロード期限は今日から1週間です。
 ダウンロードパスワードは「0101」です。
 ファイル名は「2019.01.12.pdf」ですので、もしも違うファイル名が表示された場合は最初からやり直してください(セキュリティの為)。


 このパターンは僕が8ビートや16ビートを叩く時に手癖的に叩く左手のゴーストノートを3連系に応用できないか?と思って始めた練習パターンです。
 原型は ↓ コレです。

 コレも左右のダブルストロークがズレた位置に入っています。


 ・・・って事で今日は「遊びのコーナー」のみでした(^-^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。