ドラム日和

ドラム・バンド・音楽・機材そのた雑感をダラダラ書いています。
更新は不定期です。

スーパードラマー動画

珍しく動画紹介です。
個人的に「本当にスゴイ!」と思ったドラマーさんの動画です。
プロも認めるテクニシャンですのでスゴイのは当たり前ですが、その実力・・・桁違いです。
ドラマーじゃなくても一見の価値ありな動画ですので、ドラム・楽器をやっていない方も「ドラムってこんな感じ」を見ていただけるとドラムの楽しさが伝わると思います。


則竹裕之 SAKAE DRUM DAY 2015 - Hiroyuki Noritake Performance Part I
SAKAE DRUMのイベントの則竹さんの演奏です。
一言・・・スゴイです。
音もそうなんですが、4ウェイとダイナミクスには脱帽としか言えません。
レコーディング後のCDやダウンロード音源を聴くと正確無比な所が印象に残ってでイマイチアンサンブル表現が伝わって来ない事が多い則竹氏ですが、実際はこれほどのダイナミクスで演奏しているんですね。



Gavin Harrison_19 days
7/8拍子の曲でのドラムのアプローチがスゴイです。
相当手数を入れていますが、ダイナミクスとタイム感が絶妙で全然邪魔になりません。
音と手数をを選択するセンスが素晴らしいです。
ドラムセットでの演奏というよりはドラムキット・パーカッションって印象を受けます。
しかししっかりノリとビートを押さえている所はさすがとしか言いようがありません。
そして随分小さく叩いているように見えますが、クラッシュシンバルの揺れを見て分かる通り、シンバルの音に負けないスネアやタムの音が出ています。



Drum Fantasy Camp 2011 Recap
米国で毎年行われているドラムイベントです。
といってもドラムの品評会ではなく、トッププロがアマチュアドラマーに講習やセッションで交流をするイベントです。
とても羨ましいイベントです。
毎年参加するプロドラマーが変わります。
2011年以降の物もアップロードされていてどれも素晴らしいですが、この年のがお気に入りです。
Chris Coleman
Peter Erskine
Gavin Harrison
Steve Smith
Dave Weckl



 
Dave Weckl and Jay Oliver_ Higher Ground
Dave Weckl
Chris Coleman
Jay OliverのHigher Groundをツインドラムで演奏したレコーディング動画です。
Dave Wecklの粒の揃ったフィルとChris Colemanのスピードは必見です。
ドラム以外のボーカルも鍵盤も弦も管も演奏全部が凄くて感動します。




Anika Nilles - Pikalar [official video]
個人的にテクニシャン女性ドラマーではEmmanuelle Capletteと対を張るAnika NilesのPikalar。
7/8拍子の曲です。
面白いフィルインが多くてコピると引き出しが増えます。
途中8ビートになる所でノリが少し大きめになり再度7/8に戻りますが、その時の繋がりの自然さはさすがです。



 
↑の動画たちを見ると手数やトリッキーな音の並びなどのテクニカルな面が印象に残るかもしれませんが、このドラマーさんたちはダイナミクス(音の大小)やビート部分でのノリも素晴らしい人達なので、そこら辺にも注視すると更に面白い演奏に見えますよ。