ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

今日の雑感・・・。

 えっと・・・・まず、昨日の楽譜のダウンロード用URLが間違っていたようですので、新たに張り直しますm(__)m

 ↑ のリンクをクリックするとワンタイムURLのページが開きます。
 ページ本文の中段くらいある [ ダウンロードページを開く >] と書かれた青いボタンをクリックするとパスワードの要求がありますので前回同様 [0101]を入力して[開く]ボタンを押すと本物のダウンロードページが開きます。
 あとはページ中段にある [ ダウンロード(22.66 キロバイト)] ってオレンジのボタンを押すとダウンロードが始まります。
 面倒くさい手順ですが、セキュリティの為らしいので勘弁です。


 いよいよ引っ越し前最後の週末です。
 散乱していた部屋がだいぶ片付きました・・・ん?片付いた??段ボールに詰まっただけです・・・片付いたとはチト違いました。


 そういえば今発売中のドラマガ(Rhythm & Drum Magazine)に楽器フェアの記事が載っていました。

 楽器フェアといっても特別な事は無く、要は展示会なので画期的なアイテムやアトラクションも無かったので記事にするのは難しいでしょうねぇ。
 記事の内容もブースの紹介が中心でした。
 後ろのページあったプロが使っているスティック特集は面白かったです。
 どのモデルが多く使われているか?どの長さが?どの太さが?どのチップ形状が?などを統計をとってデータで紹介するのは面白いアイデアです。


 ドラムって雑誌いうか、本にするのが難しいですよね。
 例えばギターならピックアップの違いやトレモロアームの種類、ブリッジの感じだけでも音をイメージしやすい部分があると思います。
 楽器じゃなく、デジタルカメラなんかだとレンズやセンサーの違い+メーカーの個性も含めたところで画作りがイメージできたりします。


 ドラムに関してはシェルのプライ数が違ったり、シェルの材質が違った所で音の違いをイメージしづらいです。
 プレスフープとダイカストフープの違いだって余程音に拘っていたり、比較したりしている人以外は違いを感じるのが難しいでしょう。


 その分野で雑誌を売り続けているのはスゴイ事ですよね。
 ドラマーの特集記事があったとしても。


-----------
 
 そして新潟・・・僕にとっては未知の場所だったりします。
 遊びでも仕事でも行ったことが無い地域です。
 なので、名所・名物などあれば情報求む(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。