ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

告知です

 BABY METAL のバックバンド「神バンド」のギタリストだった(故)藤岡 幹大さんの追悼ライブの告知です。
 生前親交の深かったバンドやミュージシャンが出演します。
 音楽はHR/HM ビジュアル系です。

 藤岡さんが亡くなった後で、神バンドのメンバーを中心にご遺族(奥さんと子供さん)の精神的・金銭的支援の為にライブ他様々な活動をしています。


 こういう助け合いはとても貴重で希少で応援したいです。


 また生前に録った音源を基にしたCDも発売されています。

 もしもお近く・・・じゃなくても興味のある方は淡路島(藤岡氏縁の地)まで出向くか、DVDやCDを購入してください。


 ・・・と珍しく告知ですが、仮バンド・・・マジで上手いです。
 特にロックギターやっている人は音作りやメロディーの良さは必聴です。
 ドラムは前田氏です。
 ベースはBOH氏・・・最近は浜田麻里さんのライブサポートで弾いてます。
 音はハードロック系のインスト(フュージョン)です。


 ちなみに仮バンドは神ではなく人間の容姿です(^^)


 ↓ の動画は大村孝佳バンドです。

 メンバー全員神バンドです・・・素顔をさらしてますね(^^)
 音はさすがです。


 -----------
 <HR/HMに思う>
 僕が高校生の頃日本はヘビメタブームが席巻していてHR/HMバンドが出演しないようなバラエティ番組にも顔を出したり、NHKですらMusicWaveって番組でHR/HMバンドのライブを放送したくらいです。
 同時にバンドブームが始まった頃で、周りはHR/HMバンドがすごく多かったです。
 LOUDNESSやEarthshakerのコピーバンドはそこら中にありました。


 時が流れてバンドブームが残り音楽の流行がロックへと変わってもHR/HMを続けるバンドは多く、以前のようにメディアへの露出は減りましたが脈々と続いていました。


 更に時を経てビジュアル系ブームが来ました。
 X-JapanをはじめとしてLuna Sea、L'Arc~en~Cielなどが人気でした。 


 ぶっちゃけね・・・この辺までは日本のHR/HM路線って認識があったんですよ。
 洋楽のHR/HMの影響もそこかしこに見えましたが・・・日本のバンドって感覚です。
 それと上手いミュージシャンが増えたなぁ・・・とも感じていました。
 
 それが神バンドの演奏を見た時に「時代が変わった」と感じました。
 別のベクトルなのか別の次元なのかは分かりませんが、今までの日本のバンドの概念とは違う演奏を感じました。
 今までとは違うHR/HMが来たんだ・・・と。
 
 なので、この人達・・・少し・・もっとかも知れませんが見ていたいんです。
 
 応援しましょ・・・。
 
 あ、僕は間違ってもHR/HMの人じゃないです(^-^;
 
 それと僕のLINEアカウントは「神!」ですが、このバンドの影響を受けた訳ではありません・・・歳も歳なのでそういうアカウントの決め方はしません(^-^;
 とある事情にて友人につけられたアカウントです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。