ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

イヤモニの事

 イヤモニ・・・ご存知でしょうか?

 
 インイヤーモニター(平たく言うとイヤフォンの一種)の事です。


 まず前提として・・・・(分からない人の為に)


 モニターとは・・・・
 演奏や演劇の最中に出演者が出音を確認する為にステージ上で発せられる音をステージの上や演者サイドに出します。
 フロント前面に立つ人には「コロガシ」という横から見ると三角形のようなスピーカー、ドラムにも専用に横あてのスピーカーが有ったり、後方で演奏する人にもステージサイドに横あてのスピーカーがありました・・・ライブでは。
 
 それらのスピーカーで音を確認する事を「モニター」と言います。


 レコーディングではヘッドフォンで音の確認をするのが一般的でしたが、さすがにステージでは扱いづらい(DJの人とかはヘッドフォンを使っていますね)。


 ライブの話に戻すとスピーカーで出音の確認をするにあったってのデメリットって案外多いです。


 まず、動いてしまうと聴きづらい場所もある。
 そしてモニタースピーカーにマイクを向けると(意図せず向いてしまっても)ハウリングを起こしやすい。
 ※その為にPAさんはリハ前のマイクチェックでハウリングを起こしやすい周波数の音を極力モニタースピーカーに返さないようイコライザーで調整したりします。

 そして最近・・・・(ここから本文)


 ライブ(に限らず)イヤモニを使うアーティスト・ミュージシャンが増えています。
 プロミュージシャンのライブを見ると耳にイヤフォンをつけていますよね・・・アレです。


 イヤモニを使うメリット


 ・モニター原因のハウリングが起こらない。
 ・動いてもモニターの音場環境が変化しない。
 ・耳の負担が減る・・・などなど(主に)


 ハウリングについてはステージ上にモニターの音が返らないので理論上は「無い」と言えます。(詳しくはハウリングの原理を調べてみてください・・・書くと長いので)


 モニターの音場についても、いつ何時でも耳元で鳴っているので想像はたやすいでしょう。


 耳への負担については、イヤモニで使用するイヤーチップは遮音性の高いモノですので、外音(楽器の音やフロントスピーカーの音など)を格段にシャットアウトしてくれるので音響さんからのモニター音を自分の聴きやすい音量で鳴らせるからです。
 


 どんな音なの?
 使い手の好みのバランスはあるでしょうが、イコライジング的には「素の音」に近い音が一般的です。
 重低音とか澄みきった高音・・・って音では無いです。
 


 何を聴いているの?
 楽器の演奏(聴き手に必要な楽器の音は大きめ)、ディレクション、クリック音などです。


 価格は?
 ピンキリですが、プロが使っているようなモデルは20万円~が多いようです。
 アマチュアでも数万円の製品を使っている人は多いです。


 プロ用は何が違うの?
 耐久性はもちろんですが、どのジャンルのアーティスト・ミュージシャンが使っても・・・どういう要求が有っても対応できるようなドライバー(音を出す部分)の仕様と、高価なモデルは耳孔の型を採って耳にキッチリとはまるように作られています。


 普通のイヤフォンとは違うの?
 プロユースは前記の通りの違いですが、アマチュアが使うモノでも特定の音域が出過ぎないモノが一般的です。
 なので、リスニング用途では「退屈な音」に聴こえるでしょう。


 ・・・・・・・・・って所が一般的な疑問かと思います。


 個人的にアマチュアでも積極的に使う事をお勧めします。
 特にドラムは音が大きいので、「ドラマーが耳を悪くする」ってのは割とあるあるだったりしますので、耳の保護の為に是非・・・です。


 僕が若かった頃は当然ありませんでした。
 そのせい?かは不明ですが、左耳は高音が聴こえづらいです(年齢のせいとかじゃありませんよ!(汗 ずっと前からです)。


 ステージ音響メーカーの製品でも安価な製品も販売されています(数千円~)。
 ・BOSE ・SHURE など
 安価な製品はイヤーチップがナイロンやゴム製だったりしますが、ウレタン製に換える事を強くお勧めします。
 遮音性が段違いです・・・睡眠用の耳栓ありますよね?あれくらい遮音してくれます。
 「コンプライ」などで主だったイヤモニに合うイヤーチップを製造販売しています。
 (家電量販店で購入・取り寄せが可能です)
 ただし、日常的な用途(外で聴くとか)はお勧めしません。
 遮音性が高すぎて周りの音が聴こえない危険があります。


 どの製品を選ぶか?は個々の好み依るのでお勧めとかはありませんが、ステージ音響や楽器メーカーがモニター用として販売しているモデルであれば対応できるはずです。
 ※耳かけ式で外見が三角形だからと言ってモニター用途とは限りません。
  ファッション的に形状を真似た製品が随分販売されています。
  また、重低音やドンシャリなどを謳った製品はモニターに向きません。


 ちなみに、僕の周りで評判が良いのは、Fender、SHURE、Westone、BOSEなどです。


 そしてコレも楽器同様に「その音を自分が気に入るか?」が問題なので高価な製品=万能に良い製品とは限りません。
 高価な物が多いので予算的に妥協せざるを得ない部分があるかも知れませんが、気に入って長く付き合える製品を選びましょう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。