ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

打ち上げの話。

 僕は打ち上げには殆ど顔を出しません。
 「出ない!」って決めている訳ではありませんし、出た事もあります。
 でも、相当確率は低いです(チャボ(仲井戸麗一)さん)なみに出ないです。
 理由は特に無いです。


 強いて言えばライブが終わった「ある意味の解放感」「ある意味の達成感」「ある意味の反省」などなどを抱えて心地良い疲労で帰宅したいんですよね。


 付き合いとか親睦を深めるとかあるんでしょうがね・・・。
 実際ライブってスゲーエネルギーを使うんですよね・・・僕は。
 なので前回の BABA KINg のライブも演奏後の片付けにスゲー時間がかかったんですよ・・・もうヘトヘトで。
 ペダルとスプラッシュとスネアを片付けてケースに入れるまでに20分くらい(*_*;
 その疲労感を電車で座りながらウトウトして少し回復して帰宅・・・そしてグッタリ。
 この「グッタリ」が超気持ち良いんですよね。
  


 というのもBABA KINg2 のライブ後の打ち上げ参加の可否の締め切りが今日でした。


 不参加なんですがね(^-^;


 で、自分で「何で参加しないんだろ?」って考えた訳ですよ。
 理由とか色々。
 どうも「熱くなれない」んですよね・・・それじゃツマンナイですよ。
 下戸ってのもあって酔って楽しくとかも無いですしね。


 過去に打ち上げ自体は何度か参加しているんですが、イマイチ覚えていなかったりしてるし・・・。


 それでも札幌の頃、サポートで叩いていたパンクロックのバンド(メンバー全員バリバリのロッカーでした)の打ち上げは今でも覚えています。
 録音とライブ数本を叩く約束の最後のライブの打ち上げに誘ってもらいました。


 僕の2歳年上の人達で、生き方からロッカーじゃなきゃダメだろ!ってすごく魅力的な人達だったので誘われるまま・・・です。
 僕は飲酒無しで参加でしたが、酔ってケンカ腰でロックや音楽・バンドの今後について話しているメンバーの関係がとても羨ましかったし、その場にいた僕まで熱くなったのを覚えています。


 まぁ、気が向く時が来たら出るでしょう。
 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。