ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

中島君登場

 今日は都内23区の相当西側にあるスタジオNoahで中島君とセッションしてきました。


 中島君(初登場)・・・二十代後半のベーシストさんです。
 ロン毛、細身なスラップ大好きベーシストです。
 フュージョンよりもファンク寄りな感じのスタイルです。


 去年の事・・・ある人のメンバー募集で声かけられた者同士で、スタジオで顔見せ兼音合わせで初めて会ったのが知り合うきっかけでした。
 結局そのバンドはメンバーの殆ど(僕含む)が脱退というか加入しないって事でポシャっちゃいました(そういうバンドはいくつかありました)。


 スタジオ後の雑談で PINK FLOYD の話が合った以外は特に親しくなる事も無く、それでも何となくメアド交換して以来お互いに無連絡(^-^; だったんですが、今朝突然「覚えていますか」的なメールが入り、互いのその後の事を報告しあっていたら何となくノリでスタジオ空いていたら入ろうって運びになって・・・行ってきました。


 何だろ・・・久しぶりって何となく気恥しい感じでした。
 一度しか音合わせしていないので懐かしさとかも無く、新鮮な感じでした。


 最近あまり出会う事のないスラップが得意なタイプのベーシストで、スリリングで楽しい音出しでした。
 あと・・・・スゲー高価なベース(XOTIC社製)を使っていました。


 2時間のスタジオ、折れたスティック1本(強い音の人と合わせると何となく気合いが入って折れます・・・)、疲労度150%・・・歳だ(-_-;)
 ちなみに今日のドラムは 大好きな SAKAE のセットでした。


 機会が有ったらまた演ろう・・・って事で現地解散して帰宅しました。


 それにしても残暑厳しく蒸し暑い一日で往復だけで体力の半分以上持って行かれました。
 スタジオの近くに住みたいです(^-^;


 中島君との思い出のPINK FLOYD の the Wall です。


 そういえば、BABA KINg で次のライブで演奏する曲中でメンバーそれぞれ8小節で何か演る事になったんですよ。
 何やろう・・・。
 ドラム「ソロ」では無い(と言うか、そうは呼ばない)です。
 考えてみると結構難しくて面白いです。
 曲は割とテンポの速いJ-POP。
 手数を並べるのも芸がない感じがします。
 「間」で遊ぶのが面白そう・・・とか。
 次の週末が最後の音合わせなので、それまでに・・・最悪8小節を叩く直前までに考えなきゃ・・・です。


 明日は、ゆっくり過ごそうと思っています。
 涼しいと良いなぁ(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。