ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

誕生日。

 今日は誕生日です。
 そしてお仕事です(日曜日なのに・・・)。



 恥ずかしながら又一年生きて・・・・嘘です結構堂々と歳をとってしまいました。


 この一年は一気に音楽にのめり込んだ一年でした。


 やっぱ衝撃的だったのはOURSOUNDSで知り合いセッション仲間になったN村氏とN倉氏との出会いです。
 おおよそ月一回のセッションは全部インプロで、音を出しながらギターやキーボードのリフやフレーズをガッチリ聴いて展開を予測して叩く。
 時には目や身振りでの合図もあったりしながら「次はどうする?」を頭フル回転で考えながら叩く。
 そんなスリリングな時間が過ごせたのは音楽やっていて初めてでした。


 このセッション以来僕のオリジナル指向が始まりました。
 ケガからの再開は浜松の友人とのセッションでしたがコピー曲。
 音楽(バンド・ドラム)ってやっぱ楽しいなぁ・・・と考えてた頃コピーでも良かったんですよね。
 その後、静岡や愛知でゴチャゴチャ叩いてから神奈川へ戻り、最初の音合わせをしたのがN村氏とN倉氏の両名。
 音楽を創作する楽しさが一気にぶり返しました(ケガ以前はオリジナル曲のバンドばかりで叩いてました)。


 あと、ペダルをツインにしました。
 最初はIronCobraでしたが、扱いづらくてGibraltarへと。

 ↑コレから↓コレへ



 そして都内で一緒に音出しをしていたピアノの人とのユニット(的な)活動を解消して預けっぱなしにしていたスネア(移動が大変だったので)が手元に戻ってきました。
 戻るまではご近所での音合わせ用にCS1450(Pearlのチャドスミスモデル)を使っていましたが、今は戻って来たスネアがメインです。

 Pearlの MMX1440 ST/C



 あと、井上憲二さんとの出会いも印象深いです。
 結局レコーディングはメンバーの都合で上手く進みませんでしたが、スタジオでのプロデュースの上手さや音楽に対する考え方はとても素晴らしい人でした。
 最近連絡を取り合っていませんが・・・元気でしょうかね。


 他にもたくさんの人との出会いや色々な曲で音合わせやサポートをさせてもらいました。
 大雨(電車に影響するくらい)の新宿とか春先の超暑い日のアキバとか・・・。


 とても有意義で実のある一年でした。


 次の一年はバンド形式で活動したいですね。
 サポートとセッションでやっていた去年とは違う一年にチャレンジしようと思います。
 楽しく過ごせると良いなぁ・・・。


 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。