ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

今日は練習日

 kunio さんのトコ(BABA KINg)の練習でクラウドナインスタジオ横浜西口店へ行ってきました。
 雨の予報・・・。


 機材は濡らしたくない!(キャリアで運搬してます)
 ペダルとスネアはスタジオのを使うか・・・・でも、スタジオのがダメダメだったら凹むなぁ・・・。
 でも機材は濡らしたくない・・・
 スタジオのに賭けてみよう・・・・。
 って事で、スティックケースとスプラッシュシンバル&シンバルホルダーと小物類を持って出発しました。


 道中スタジオへ連絡をいれてツインペダルを借りようと算段しましたが、生憎レンタル予定ありで借りられませんでした。


 横浜へ到着して、練習前にイシバシ楽器に寄ったら開店5分前・・・5分・・・。
 イシバシ楽器横浜店て11時30分開店だったんですね・・・案外遅くてビックリしました。
 しかし、開店を待っている最中「テナーサックス」の調整に来ていた先輩(年齢が)と雑談(知らない人)・・・楽器って知り合い(なのか?)が増えるので楽しいですね。


 そしてスタジオへ・・・・
 ライブ前最後のスタジオ練習なので軽く気合を入れてチャレンジでした。
 (スゲー気合入れたらガス欠起こすので・・・軽くです)


 バンドは進行(セトリ)に沿ってのリハーサル。
 もちろん僕もですが、今日はそれに加えてライブ会場の環境を昨日Webサイトで確認したので、音の環境をイメージしながら叩きました。
 ドラムに関してはスネアとバスドラのみマイクがあるようなので、タムやシンバルのバランスを気にしたり、音が響きそうな会場なので「スネアをどれくらいで叩こう?」とか試行錯誤な練習でした。


 楽譜見る→ドラムのバランス気にする→ほかの楽器を聴く→歌を聴く→会場を想定する・・・が延々と繰り返す練習でした(^-^;


 お陰で「酸欠(色んな意味で)」です。


 でも、ライブ前の今日出来る事は全部やって来たので「練習した!」って実感のあるスタジオでした(^^)
 あとはライブのみ・・・楽しみです。
 


 -------ペダルのこと-------
 ↑ に書いた通り、今日はスタジオ据え置きのペダルでした。
 偶然ですが、P2000-B・・・マイペダルと同じモデルでした。
 据え置きなので傷みも多かったですが、最低限度のメンテナンスはされているようでした。
 でもバネやビーターを調整してもしっくり来ない感じが拭えない。
 何だろ・・・オリジナル製品(僕のは弄りまくりです)ってこんな感じだったかな??
 使いづらくはないですが、イマイチ使いこなせていない感じでした。


 今日の練習は4時間の長丁場だったので、後半は「イマイチ」が効いて音が安定しない感じでした・・・。


 自分基準でガッツリ調整したペダルの使い心地の良さを改めて感じました。
 それと、同じ踏み心地をズーっと使い続けているとイレギュラーな時に困るものですね。


 ペダル・・・大事です。
 持っている人は時間をかけてジックリ調整する事をお勧めします。


 今はライブ当日にどっちのペダルを持ち込もうか思案中です(^-^;

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。