ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

おりじなる

 OURSOUNDS の天邪鬼さんから音合わせのお誘いを先日いただきました。
 kunio さんのトコのライブや転居、事前に決まっていたバンドのお手伝いなどがあったので7月以降であれば可能とお返事をしています。


 天邪鬼さんのライブ音源を見させてもらった所、オリジナルのロックでした。
 小手先の技術とか理屈とかじゃなく気持ちや考えをストレートにぶつける少し懐かしい感じのロックでした。
 懐かしいというのも、僕がバンドを始めた頃に持っていたやり場のないエネルギーを音とメッセージでぶつける感じ・・・です。
 それを今でも持ち続けている所にスゴク興味が沸きました。
 僕が枯れたとかって事なのかな・・・何かを悟ったのか・・・いやそれほど賢くないです(^-^;


 何よりもオリジナルの曲を演っているところに魅かれました。
 楽しみです。


 オリジナルと言えば以前紹介した僕のオリジナル曲もあります。
 まだ、バンドでの演奏は実現していません。
 曲自体は数曲あります・・・・全部まだ・・・ドラムだけ僕が叩いたりしてます。

 ↑ 以前に紹介した「色んな人と色んな人が色んな形ですれ違う夕暮れの街角」って曲です。
 コレ・・・打ち込み(パソコン)で作りました。
 昨日のブログに書いた通り、僕はドラム以外の楽器は曲を演奏するレベルでは弾けません・・・弾くとヒドイ事になります。
 それでも曲っぽく仕上げる事が可能です。
 イメージした音を拾う為にキーボードは使いましたが、「音を拾う」以上の演奏的な事は出来ません。


 こんな感じで他にも数曲あります。
 ドラム用の練習曲も作っています。


 僕はWindows PCの環境で Dominoというフリーソフトを使用して作成しています。
 音源は外部の物ですが、それもフリーで配布されている物です。
 Domino で作成したMIDIファイルを CoolSoft VirtualMIDISinth というソフト(コレもフリーソフトです)でMP3へ変換しています。
 上記ソフトの詳しい使用方法はネット上にたくさん解説があります。
 有料の専用ソフトには機能的に及ばない部分はありますが、曲の原型を作るには十分な環境です。


 音楽に触れる機会がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょう。


 YouTubeに上がっている完成度の高い(と思っている)曲も紹介します。

 渡辺美里 さんの 「悲しいね」をカバーした物です。
 すごくアレンジや音作りのレベルが高くて驚いた曲です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。