ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

ドラム・バンド・音楽・機材そのた雑感をダラダラ書いています。
更新は不定期です。

新しいヘッドは鳴りがスゴイ!!

 先日買った新しいヘッド(B14EC1RD:EVANS)を叩いて来ました。


 いや~スゴイです・・・鳴りますねぇ。
 MX1440ST/C との組み合わせですが、音量が相当出ます。
 中途半端なドラムキットなら音が喰われるくらい出ます。
 深さ4インチって音量やサスティーンにアドバンテージがある事が多いですが、スタジオの置きスネアに多い6.5インチスネアよりも出音は稼げますね。


 コーテッドのアンバサダーの打音が「タン!」だとしたら、今回のヘッドの出音は「タン!」ってくらい違います。
 チューニングで音を作っているので根本的な出音は同じです。
 なので「ダン!」とは鳴りません。


 音質はまとまりがあってチューニングが楽です。
 今まで使っていた REMO のコーテッドヘッドは1から音を作りましたが、このヘッドは4くらいまで個性的な音が作ってあり残りを作って行く感じです。
 結果リバースドットとLEVEL360の効果で音が太くなりました。
 この辺は箱に書いてある通り「ゴスペル」「ロック」向けな感じでしょうか。
 
 反面小音量でのスネアワークにもキッチリ反応してくれます。


 このヘッドとスネアの相性の良さは想像以上でした。
 


 音が変わると楽しいですね。
 新鮮さもありますが、この音でどんな曲をやろう?とか想像が膨らむばかりです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。