ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

ドラム・バンド・音楽・機材そのた雑感をダラダラ書いています。
更新は不定期です。

春の日 ~ペダルのお手入れと桜~

 今日は春らしい気候でお出かけ日和でした。
 ・・・・が、午前中はペダルのお手入れでした(僕は月に2回位ペダルのメンテをします:練習頻度によります)。
 先週と昨日の2回スタジオへ入ったのでお手入れ日でした。
 

 マイペダル・・・Gibraltar 6711DD-DBです。
 

 ↑ ココとか


 ↑ココとか・・・・
 

 ↑ココも・・・・


 ↑ココなど・・・・・


 ↑ のヒンジ部とか可動部ゴミを除去します(左右両方のペダルです)。
 非浸透なパーツクリーナーでスプレーして汚れやゴミを洗い流します。
 方法はスプレー付属のストローノズルで隙間めがけて噴射します。
 クリーナー液が溢れるくらい吹きかけて流します。
 洗い流した後はキッチンペーパーで汚れや残液を吸い取り、エアダスターで乾かします(自然乾燥でも良いです)。
 これで粗い汚れが落ちるので、もう一度クリーナーを噴射して洗浄します。
 今度は細かな汚れを落とすために多めに液を入れて可動部を動かしながら、再度かけて・・・をします。
 

 黒いのが汚れです。
 コレは2枚目の画像(フットボードとダイレクトドライブのシャフトの可動部)の1か所だけの汚れです。
 黒いのは金属が摩擦で擦り減った金属粉です。
 清掃毎に注油していてもこれくらい汚れが出るんです。


 清掃箇所が乾いたら注油します。
 僕はグリスよりもオイルを注します。
 理由は、グリスは硬いので鉄粉がいつまでもグリスに残って更に摩擦を増やし(面を傷つけ)続けるから・・・・そしてオイルは柔らかいので鉄粉が残りづらい(落ちやすい)からです。
 ベアリング清掃をした時もオイルを注します。


 注油量は1か所1~2滴で十分です。
 

 ↑ コレが愛用の NiNjA オイルです。
 Pearl 製品じゃないです・・・マジでスケボーのベアリング用のヤツです。
 マジ・・・と言っても高価ではありません・・・400円くらいです。


 オイルを注し終えたら、ネジ類の緩みの確認と全体の清掃をして終了です。
 ※ネジ類は締めすぎに注意しましょう。


 画像の背景は100円ショップで購入したフェルト布です。
 コレ何気に使い勝手良いです。
 シンバルアタッチメントをくるんだり、機材の下に敷いたり・・・。
 


 清掃した後、桜見物に出かけてきました。


 暖かかったですね・・・完全に春の気候でした。

 
 横浜もだいぶ開花が進んでいて5分~7分咲きくらいの木が多かったです。
 桜の2枚目以降は山下公園の桜です。


 桜に限らず紅葉もですが、8分が一番の見ごろです。
 今日は見ごろ直前でした!
 桜の木の下にはスマホで撮影する人が溢れていました。


 桜を接写できる所で撮っていると外国の人達(多分欧州系)が通りました。
 桜を見たリアクションが日本人と違っていて少し面白かったです。


 日本人・・・桜を見る(自分の位置は変わらず)→写真を撮る(近寄る)→自撮りするって人が多かったです。


 外国の人・・・まず桜に近寄って手で花を軽く持ち上げるように触れる→香りを確かめる→撮影する・・・見ている限り自撮りする人はいませんでした。
 知り合いや近くにいる人に桜を背景に撮影を頼む人はいました。


 過ごしやすくなりました。
 明日からまた一週間張り切って行きましょう!!


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。