ドラム日和

ドラム・音楽・楽器を中心にその他諸々書いています。

TAMAのニューペダルは汎用性(高)でおススメ!

 TAMAから発売された新ペダルを試してきました(^^)


 THE CLASSIC PEDAL HP50 というモデルです。
 情報はイケベ楽器さんですが、Amazonや通販サイトなどでも販売しています。
 実売価格は1万円台前半~です。


 TAMAと言えばパワー型の Iron Cobra とスピード優先な Speed Cobra がメインストリームなのが巷のドラマーのイメージですが、TAMAの新しいペダルはIron CobraSpeed Cobra ではなく、新しいコンセプトの製品でした。


 すごく興味を惹かれて試させてもらって来ました。
 慌ただしかったので取り急ぎ数分くらいの試奏でしたが、とても面白かったです。


 まず軽い(持ち上げた感じで)です。
 そして折り畳んだ時の携行性がとても良さそうです。
 踏んだ感じは良い意味でTAMAらしくない汎用性を感じました。
 頭に浮かんだのはYAMAHAFP720が2割とTAMACamcoが8割な感じ・・・です。
 スムーズで無駄のない動きだぁ・・・と感心しました。
 見た目のクラシカルな感じもそうですが、ボードの踏み心地が素直で素晴らしいです。
 そしてベースプレートが無い事を意識させないくらいの安定感があります。
 パワーはイマイチな感じを受けましたが、ビーターの変更である程度はどうにかなりそうです。 
 ビーターを折るようなハードヒットが必要じゃない限りは色々な事ができそうです。


 速さとかパワーという個性を強く出したい人や軽さに拘りを持つ人には物足りない部分もあるでしょうが、ビギナーや自分の方向性を探している人には価格的にもリーズナブルでオーソドックスな踏み心地のこの製品はとてもお勧めできると思いました。


 ペダルなんて関係ない!って身体能力を誇る人ならこの製品の携行性の良さはもってこいの1台だと思います。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。